×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フェラガモの靴とは

フェラガモの靴は、実寸約25.0cm甲高・幅広でヨーロッパ靴は、大体サイズは41、スニーカーは26,5cm〜27,5cmを履きます。SaIvagamo,Ferragamoの(フェラガモの靴)憧れの心地サルバトーレフェラガモは幅広い年齢層に支持され、ビジネスやカジュアルすべてのシーンに多用されています。注意点としては、フェラガモの靴のりーガルは、一般のビジネスシューズに比べ約0,5cm程度、スニーカーと比べて約1cm程度大き目の作りですのでフェラガモの靴をご購入の際には、ご注意ください。その他にもつま先部分の飾りやクロコダイル型押しのベルトなど細かい所も丁寧に作られたローカットスリッポン、つま先部分が上がっているので蹴りだしがしやすく履きやすいフェラガモの靴も取り揃えているようです。

フェラガモの靴とバッグ

フェラガモの靴とバッグのフェラガモといえば靴、靴といえばフェラガモというほど人気は絶大です。そう断言できるほど歴史的にシューズを極めたイタリアブランドとして知られるフェラガモの靴は、素材・縫製・デザインすべてに目をみはり、モダンと伝統のあいだに腰をおろす、フェラガモの靴やバッグは、イタリアシューズの最高峰なのです。そして、幅広い世代に愛用していただける(CANCUN)をはじめ、ロングノーズタイプ(SANTO)と(TEBALDO)もご用意しています。フェラガモの靴やバッグは内包した光沢が使われている極上カーフの柔らかさを物語り、ローファータイプの本体上部にはフェラガモの靴とバッグの象徴「ガンチー二」がデザインされ、その風格を見せつけています。フェラガモの靴とバッグを手にとって眺め回したくなるほどの出来栄えはもはや芸術の域でしょう。どこへ履いていっても恥ずかしくない靴フェラガモの靴やバッグが一足は欲しいと思っている方は数知れないと思います。

フェラガモの靴

フェラガモの靴とバッグの創始者:サルヴァトーレ・フェラガモ(1898−1960年)は、1947年革命的と言われた「見えない靴」を発売しました。その後、フェラガモはウェッジ・ヒール、フラットフォーム・ソールなどを生み出し、数々の特許を取得しました。フェラガモの靴やバッグの顧客には、イングリッド・バーグマンやマリリンモンロー、オードリー・ヘップバーン、ソフィア・ローレン、マレーネ・ディートリッピ、ジュディ・ガーランド、などフェラガモの靴やバッグの多数のハリウッド女優がいました。特徴的なのは、2002年に独立された香水部門:フェラガモ・バラファム社です。いま、フェラガモも香水は、世界中の男女を虜にしています。そして、フェラガモの評価される点は、ファッションセンスだけではなく、アイテムの価格設定の公平さにあります。このこだわりもまた、フェラガモが世界有数の一流ブランドとして、絶大なる信頼感を勝ち得ている要因となっているのでしょう。

Copyright © 2008 フェラガモの靴やバッグを手に入れました!!